STROKEが出来るまで

閉じる

STROKEが出来るまで

パイプの曲げ加工

連続的にパイプを曲げる加工は弊社の得意分野です。
曲げRの部分はシワや扁平がおこらないように、
パイプ内側と外側の両方に金型を当てて加工しています。
角度にバラツキがあると、台座が、がたついてしまうため、
高い精度が出るように丁寧に曲げています。

外観に傷や打痕などがつくと商品にならないため、
大切に扱っています。

パイプの曲げ加工
武州工業株式会社 技術部長 宮岡幸雄

パイプ塗装

複雑なパイプ形状なので、
塗装ムラが出ないように一つ一つ丁寧に塗装しています。
塗料と塗装方法、乾燥条件を調整し、
マットな風合いを出すために工夫しています。

引っ掻いても剥がれない塗装強度と、
時間が立っても色あせしにくい耐久性を兼ね備えた
塗料を使っています。

パイプ塗装
有限会社細川塗装工業 代表取締役 細川賢一
Page top